詳細な研究業績一覧はResearchmapをご参照ください。

単著


長尾宗典『<憧憬>の明治精神史:高山樗牛・姉崎嘲風の時代』(ぺりかん社、2016年)

共著(分担執筆)


中野目徹編『近代日本の思想をさぐる:研究のための15の視角』(吉川弘文館、2018年)・・・「第14講 読者-「誌友交際」の思想世界」を担当


河野有理編『近代日本政治思想史:荻生徂徠から網野善彦まで』(ナカニシヤ出版、2014年)・・・「美 高山樗牛と姉崎嘲風」の章を担当


井田太郎・藤巻和宏編『近代学問の起源と編成』(勉誠出版、2014年)・・・「明治期における図書館と学問編成」の章を担当

論文等

  • 「岐路に立つ図書館:図書館の歴史から見えてくること」『現代思想』第46巻第18号(特集・図書館の未来)(2018年12月)
  • 「「誌友交際」と地方雑誌:小木曽旭晃『地方文芸史』の史料批判を通じて」『近代史料研究』第18号(2018年10月)
  • 研究文献レビュー 新しい図書館史研究」『カレント・アウェアネス』第337号(2018年9月)
  • 「第一次大戦期の姉崎正治 : 雑誌『人文』誌上における「文明批評」と「人本主義」」『史境』第74号(2017年) ほか